ライフスタイルに合わせた 木の家の間取り

家族ごとの生活スタイルや家族構成の変化に応じて、
幅広い間取りプランの一部をご紹介します。

スタンダードの中にひと工夫

2階建ての家

自然の光を取り入れて
明るく家族が集う広々LDK

注目ポイント

太陽の位置に関係なく、たくさんの光を家の中に取り込めるボウウインドウ。視界が大きく広がり、庭の草木を眺めながらゆったりと過ごすことができます。

空間を有効活用。季節のものも
スッキリしまえる多収納の間取り

注目ポイント

特徴のある屋根形状を設計にも活かすことで誕生した「小屋裏スペース」。衣類や布団などの季節ものをしまっておく大容量収納としてはもちろん、趣味やコレクションを収める特別な空間としても活用できます。

リフレッシュ空間を普段の生活に。
癒しの時間を大事にする間取り

注目ポイント

「現代版縁側」ウェルカムテラスでは、ご近所さんとのちょっとしたおしゃべりを楽しんだり、陽に当たりながら読書をして贅沢な時間を過ごすことができます。

スタンダードの中にひと工夫

1階建ての家(平屋)

第二のリビング、オープンテラスは
ご近所との交流の場にも

注目ポイント

玄関横に収納を取りつけた土間スペース。趣味のアウトドア用品や毎日外に持ち出すベビーカー、雨具などをたっぷり収納でき、来客時にはすっきりと片付けて見せることが可能です。

アイランドキッチンを中心に
家事の間も家族とつながるLDK

注目ポイント

太陽の位置に関係なく、たくさんの光を家の中に取り込めるボウウインドウ。視界が大きく広がり、庭の草木を眺めながらゆったりと過ごすことができます。

ピックアップ